白田建築事務所

マイメッセージ

Home > メッセージ > 「質」・「素」に暮らす

「質」・「素」に暮らす

質素に暮らす住宅の設計とは、建築主の生活や生き方を形にすることだと考えています。

設計の段階では建築主と設計者は長い時間を共有しながら仕事を進めていきます。

その中で、お互いに信頼関係を築き合い、生涯のお付き合いをさせて頂くことになります。

私の考える住宅は材料の「質」を見極め、「素」材を生かした持続可能なデザインを目指します。

素材や構造の仕組みを活かしたデザインはローコストでありながら豊かな空間を演出します。

壁材地球規模で共有される資源を使って造られる以上、大切に長く暮らせるように考えます。

建物はメンテナンスを続けていけば、100年以上使用できます。つまり、私や建築主の方より圧倒的に寿命が長いのです。せっかく造るのですから環境にも優しく子供たちに残せる建物を造っていきたいと考えています。